企業理念

「共生」の理念

キヤノングループが掲げている企業理念、それは「共生」です。「共生」は文化、習慣、言語、民族などの違いを問わずに、すべての人類が末永く共に生き、共に働いて、幸せに暮らしていける社会をめざします。

当社は、お客様、社員やその家族、ビジネスパートナー、株主、地域社会など身近な存在だけでなく、国や地域、地球や自然に対してもよい関係を作り、社会的な責任を全うすることが必要であると考えており、キヤノングループの一員として、「共生」の実現に向けて努力を続けてまいります。

“お客様の課題解決に貢献する高品質なICTソリューション”をお届けするために
一人ひとりが全力を尽くします。

当社は設立以来50年以上にわたって、ITのプロフェッショナルとして、金融、流通、通信、文教、自治体など、幅広い業種で実績を積み重ねてきました。

社員一人ひとりが知恵・経験・最先端の技術力を結集させ、時代の変化に応じた最適なITソリューションによって、お客様の発展に貢献していきます。

柔軟な
ソリューション提案

お客様の業務内容、状況をとことん理解し、もっとも適したご提案を行います。トータルなソリューションをご提供するのはもちろん、個別の案件にも柔軟に対応いたします。

高い技術力ときめ細やかな対応力

ICT企業として高い技術力と専門知識があるのは当たり前のこと。その上で、徹底してお客様とお付き合いし、フットワークの高い対応力でご要望にきめ細やかにお応えします。

顧客満足度向上のための取り組み

毎年、お客様から評価スコアを付けていただき業務を改善。いただいたご指摘を真摯に受け止め、改善策を考え、実行することで、より良いサービスへとつなげています。