お知らせ 2015年

マイナンバー管理ソリューション on kintone のサービス提供を開始しました。〜中小企業向け「マイナンバー管理ソリューション on kintone」の提供を開始〜

プレスリリース2015年9月14日(月)

「待ったなし」の法令対応と「手つかず」の課題を一挙に解決!

キヤノン電子テクノロジー株式会社(本社:東京都港区海岸、代表取締役社長:内山 毅)は、サイボウズ株式会社(本社:東京都中央区日本橋、代表取締役:青野 慶久)のクラウドアプリケーション基盤 kintoneをプラットフォームとして開発した、中小企業向け「マイナンバー管理ソリューション on kintone (以下、本サービス)」の提供を開始しました。

本サービスの導入により、マイナンバーの管理・運用だけでなく、kintoneライセンスに含まれる各種アプリケーションをご活用いただけます。また、kintoneで用意されたアプリケーション部品を利用して、お客様ご自身もしくは当社サービスにて、今まで「手つかず」だった業務のIT化も同時に解決できます。これにより、マイナンバーにかけたコストを有効活用いただけます。

「安全」なシステムと「安心」してご利用いただけるサポート体制・サービス提供

マイナンバー制度の運用開始にあたり、企業は従業員やその扶養家族のマイナンバーを取得する必要があり、管理の徹底、漏えい防止に努めなければなりません。

本サービスは、kintoneのセキュアなクラウド環境を利用し、さらに、「特定個人情報」であるマイナンバーを適正にお取り扱いいただけるよう、マイナンバーガイドラインの「安全管理措置」を考慮したシステムです。また、「安心」してご利用いただくために、マイナンバー管理の運用開始にあたって作成が必要となる『基本方針』や『規程集』などのドキュメントサンプルをご用意しているほか、お客様が業務アプリケーションを作成される際には、課題解決のためのアドバイスや疑問に応えるサポートも実施いたします。そのほか、お客様の個別要件にお応えするカスタマイズ開発にも対応しております。

当社では、本サービスのご提供のほか、2015年12月に施行される「ストレスチェック義務化」に対応するクラウドソリューションを第2弾として準備しており、お客様の課題解決に貢献する付加価値を提供し続けてまいります。

【マイナンバー管理アプリケーション】
初期導入時 100,000円
月額 7,500円 ※初月無料 上記のほか、kintoneユーザライセンスが必要です。
提供開始時期:2015年9月1日〜
製品情報URL:http://www.canon-electec.co.jp/service/mynumber/

サイボウズ株式会社様からのエンドースメント

サイボウズ株式会社は、キヤノン電子テクノロジー株式会社の「マイナンバー管理ソリューション on kintone」提供開始を心より歓迎いたします。「kintone」はお客様の業務に合わせたアプリケーションを開発できるプラットフォームです。本サービスによって、キヤノン電子テクノロジー様が長年培ってきたシステム構築のノウハウを、kintone上で提供することが可能になります。

kintoneをすでにご利用いただいているお客様にとっても、本サービスがkintoneの活用範囲を広げることができるものと確信しております。

今後も、キヤノン電子テクノロジー株式会社と共に、企業のあらゆる課題解決に向け、順次ソリューション提供していきたいと考えております。

サイボウズ株式会社
執行役員 ビジネス・マーケティング本部長
 林田 保様

印刷用PDFダウンロード(PDF-237KB)

  • 記載されている製品名称・サービス名称・社名・ロゴマークなどは、各社の商標または登録商標です。
  • 記載内容は予告なく変更する場合があります。

本件に関するお問い合わせ先

お電話でのお問い合わせ
キヤノン電子テクノロジー株式会社 営業企画推進室
03-6432-4470