entrance AI(AIプロフェッショナルサービス)

AIの導入と活用を支援する

entrance AI(AIプロフェッショナルサービス)とは

AI(人工知能)の導入に関するお困りごとを解決します。

AIへの関心や期待は高く、大手企業のみならず、中堅・中小企業での導入も検討されるようになりました。しかし、関心はあるものの知見やノウハウ不足により導入に踏み切れないお客様も少なくありません。そのようなお客様に向け「AIの導入と活用」を支援する『entrance(エントランス)AI(AIプロフェッショナルサービス) 』を提供いたします。

こんなことでお困りではありませんか?

  • AIを導入したいが、何をしたらよいのかわからない
  • AIを導入して、業務を効率化したい
  • 人に依存した作業を、効率化したい
  • 大量のデータがあるので、分析・予測をして業務を改善したい
  • Webでの情報収集を効率化したい
困った人

特長

「AIの導入と活用」により企業の業務改善や新たな価値創造の実現を支援する「AIシステム構築支援サービス」です。

entrance AIサービスのプロセス

コンサルティング

活用方針の検討
AI利用目的のヒアリング

PoC

活用方針の検討
AI利用目的のヒアリング

システム開発
運用支援

導入コンサルティングからデータ準備、検証・評価、システム開発、運用支援までの一貫したサービス提供はもちろん、「PoC」のみのご提供などお客様のニーズや状況に応じて最適なプランをご提案します。

PoC(Proof of Concept — 概念実証)について

新しい概念やアイデアの効果、有効性を検証するプロセスです。

IBM Cloudをはじめとする、様々なAI技術を活用したサービスをご提供
画像認識/動画認識 顔や動きなどの特長を認識し検出するパターン認識技術。背景等から情報を抽出し、特長を特定。
音声認識/語調分析 人の声などをコンピューターに認識させ、会話を文字列に変換。または音声の特長を判断し、声を出している人を特定。
スクレイピング Webサイト等から情報を抽出。その他AI技術と組み合わせて、抽出内容を分析。
予知保全/パターン分析 連続的に機器の状態を計測・監視し、設備の劣化状態を把握、または予知。
チャットボット/自動翻訳 LINEやchatwork、Slack等を利用し、自然言語での問合せ対応を自動化。他システムと連携し、汎用的なチャットボットを実現。

(LINEはワークスモバイルジャパン株式会社のサービスおよび商標または登録商標です。
 ChatworkはChatwork株式会社のサービスおよび商標または登録商標です。
 directは株式会社LisBのサービスおよび商標または登録商標です。)

  • PoC終了後、お客様にてAI技術の本格導入をご検討いただき、システム構築いたします。その他、IoTやRPA等の多数の技術を駆使し、お客様の課題を解決いたします。

活用例

  • グループウェアとビジネスチャット連携
  • セキュリティ認証取得支援チャットボット
  • メンテナンス会社向け修理作業マニュアル自動作成
  • 小物商品の受発注の効率化および陳列マーケティング
  • 建築作業資材の自動棚卸(数量認識)
  • 図面記載内容照合チェックと変更箇所の自動認識
  • 各種検査・検品(異物、傷、指紋などのチェック)自動システム
  • 各種需要(生産量、販売量、消費量など)予測
  • ホテル業向け宿泊施設の最適価格決定支援システム
  • 流通業向け顧客層クラスタリング
  • 故障(不良)要因分析および不良判定ロジック作成
  • 各種帳票(タイピング文字、手書き、マークシート)OCR
活用例

entrance AI(AIプロフェッショナルサービス)に関するお問い合わせ先